コゲラ

今年ももう一年が終わろうとしているよ、はや~~(@_@;)!!

なかなか思うように更新できなかったな(x_x) ☆\( ̄ ̄*)バシッ^^

来年はちょっとだけ今年よりは_(・_.)/ コケッ(^^;)ラず頑張る・・?
ということで「コゲラ」を今年最後の更新としま~す(*^m^*)

とある公園で、私の頭上でコンコンコ~ンと音が聞こえ、あ、アレだ!
と思いつつ、木の上を見上げると、やっぱり~!コゲラを発見♪
背中のシマシマがバッチリ☆20111227_kogera_01297

20111227_kogera_01296 あっ、飛んでった~!

では、どちらさまも良いお歳を~~(*^o^*)

 

オナガガモの♀

公園の池にカモらしき姿を見つけた。

20161120_onagagamo%e2%99%80_0304
お~い!と呼ぶと聞こえたのか?(#^▽゚)

20161120_onagagamo%e2%99%80_0314
また、何もなかったかのように・・

20161120_anagagamo%e2%99%80_0315

調べたら、どうもオナガガモの♀のようだ。
♂と♀は見た目もだいぶ違いがあるようだ。
♂はオナガと言うだけあって、確かに尾が長いが、
♀の尾は長くなく普通のようだ(^_^;)。

ムラサキツバメ

ちょっと前のことですが・・(^^;)
9月19日の台風の合間にやってきた初見の蝶。
今までに見たことのないシジミチョウ。
ヤマトシジミよりは大きめ。

20160919_murasakitubamei_7646

ベランダのレモンの木にかなり長いこと、何十分もいてサービス
してくれたので何十枚も(≧[◎]oパチリ。
その間、一枚の葉を端から端まで行ったり来たりしていた。
多分、葉の水分を吸っていたのだろうが、よほど美味しかったに違いない。

翅を広げてくれないかな~?とかなり待ちましたがダメでした_(・_.)/ コケッ。
飛び立つ時も表翅を見ましたが「ムラサキツバメ」の♂でした。
雌は表翅がもっと明るい紫のようです。
南方系のチョウはオスよりもメスが美しいようです。
ナガサキアゲハやツマグロヒョウモンそしてこのムラサキツバメも然り。
虫や鳥は「メスはオスよりも地味」では・・と思っていましたが、
思い込みはダメよん!ダメダメ~!!?(x_x) ☆\( ̄ ̄*)バシッ^^

ナガサキアゲハ

雨の止み間、ふと窓の外に目をやると、マンションの
カクレミノに大きめの黒い蝶を発見!
まるでバットマンのようだ。

20160924_nagasakiageha_7656

しばらくこの格好でじーと同じ場所にいた。

そして、違う葉に移った↓

20160924_nagasakiageha_7668
「ナガサキアゲハ」の♂だった。

ゆるやかに飛び、市街地でも見られるそうだ。
南方系の種類のようだ。
「ナガサキアゲハ」という名は、かのシーボルト博士が
命名したものだという。
本州、四国、九州、沖縄に分布とのこと。

エナガ

きのうのお昼ちょっと前・・
窓の外が何やら賑やかだ?!
小鳥の鳴き声♪
姿を見たら「エナガ」だった。
こんにちは~♪

20160827_enaga_7454

綿を丸めたようなふわふわの小さな体に長い尾羽がついた、
つぶらな瞳の小鳥。
とってもかわい~い♪

20160827_enaga_7424

くるりんぱっ!
おお~スンゴォ~イ!””ハ(^▽^*) パチパチ♪

20160827_eaga_7440