ナガサキアゲハ

雨の止み間、ふと窓の外に目をやると、マンションの
カクレミノに大きめの黒い蝶を発見!
まるでバットマンのようだ。

20160924_nagasakiageha_7656

しばらくこの格好でじーと同じ場所にいた。

そして、違う葉に移った↓

20160924_nagasakiageha_7668
「ナガサキアゲハ」の♂だった。

ゆるやかに飛び、市街地でも見られるそうだ。
南方系の種類のようだ。
「ナガサキアゲハ」という名は、かのシーボルト博士が
命名したものだという。
本州、四国、九州、沖縄に分布とのこと。

「ナガサキアゲハ」への2件のフィードバック

  1. ほんとだーバットマンみたいな立派なマント♪黒いアゲハは、全部クロアゲハだと思っていましたが…色んな種類があるんですね^^;。シーボルトによって、ナガサキと命名かぁ~、浪漫を感じます。

    1. miniさん、おはようございます^^。
      コメント、有り難う!
      どうも返信が遅くなりがちでごめんなさいね~(汗)。。
      私も最近まで黒いのはクロアゲハかな・・と思ってたんですが、
      写真を撮ると、何アゲハか・・ちょっとだけ分かるようになったんですヨ♪

mini にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です